動物たちを病原菌から守れ!!

  近年、牛や山羊に感染すると恐ろしい口蹄疫や鶏などの  鳥インフルエンザが毎年国内で発病しています。 大内山動物園では、口蹄疫・鳥インフルエンザなど  多くの病気から動物たちを守るためいろいろな対策がとられています。

 

 

まずは園内入口には、消毒液の染込んだ消毒マット

 

IMG_05211-300x200[1]のコピー

 IMG_05221-300x200[1]のコピー

消毒液は薄いものになっているので、間違って動物たちや小さなお子様が舐めてしまっても大丈夫です。

   

  

続いて飼育係が獣舎(動物の部屋)

に入る前の踏み込みそう

IMG_0520ブログのコピー

 

直接動物たちと接する飼育員は専用の消毒ボックスを使っています。

 

IMG_0518ブログのコピー

お客様の消毒マットと違い靴底だけでなく長靴の側面まで深く消毒のできる用になっています。

 

IMG_0548ブログ

その他にニワトリ舎や土を使っている獣舎には消石灰などの消毒効果があり動物たちに安心なものが

混ぜ込んであります。

 IMG_0633 (1)117 2のコピー

IMG_0658 (1)ブログ117 1のコピー

   

       

  最後は出口スロープに置かれている消毒マット お帰りになるお客様の消毒や園内に入ってくる業者車両用のものです。

 IMG_0525ブログのコピー

 

 

動物たちのために来園して頂くお客様の消毒マットや手の消毒のご協力をよろしくお願いいたします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

ページトップ