ほ乳類

サーバルキャット

DATA

分類 ほ乳類
名前 サーバルキャット
分布 アフリカの固有種で南部や東部に広く分布
エサやり できません

MEMO

食肉目/ネコ科/サーバル属

英名 Serval

学名 Leptailurus serval

体長 60~100㎝

体重 8.6~18kg

寿命 (野生下)10~12年

   (飼育下)13~20年

〈生息地〉サバンナや草原、森林の沼地、川辺などに生息しています。熱帯雨林にはいませんが、森林内の開けた環境で見られることもあります。熱帯雨林と砂漠地帯以外の様々なところに生息しています。主に夜や、早朝などの涼しい時に狩りを行います。寒冷地や子育て中、人の影響がない地域では主に昼間に活動します。

〈食べ物〉肉食で野生では、主にげっ歯類や鳥などを食べています。他にも、カエルやトカゲなどを食べることもあります。動物園ではヒヨコ、馬肉、鶏肉、ウズラをあげています。

〈生態〉他のネコ科と同じく基本的に単独で行動し、尿の匂いや爪痕などで縄張りを示しますが、他の個体となわばりが重複することもあります。

〈特徴〉ネコ科の中では特に大きな耳をもち、狩りは聴覚に頼っています。土の中の獲物の音も聞き取ることが出来ます。

〈繁殖〉一夫多妻制で決まった繁殖期は特にありません。妊娠期間は10~11週ほどで2~3頭の子供を産み、子育てはメスのみが行います。生まれた子供は体重250gほどで授乳期間は3~5か月ほどですが、2か月ほどで母親が捕ってきた獲物も食べるようになります。10か月ほどになると自分でも狩りをするようになります。オスは1年ほどで独り立ちし、メスは1年経ってもしばらくは母親のとこにいます。

 

 

 

 

 

ページトップ