動物紹介①~ニホンザル~

皆さんこんにちは。猛獣・猛禽担当の村瀬と尾崎です。これから私たちの担当動物を少しずつ紹介していきたいと思います。

記念すべき第一弾は日本人にとって非常になじみ深いニホンザル」です!!!

大内山動物園では現在12ニホンザルを飼育しています

IMG_0928IMG_0938

IMG_0947

 ニホンザルは動物園では一般的にサル山で飼育されているところが多いですが、大内山動物園のニホンザルたちは保護されてきたサルばかりで、来た時期年齢、性別、性格ばらばらです。

なので、みんな一緒にサル山で飼育することが難しく写真のような場所で一匹ずつ別れて暮らしています。

一匹ずつ飼育しているので、個体管理がしやすく、コミュニケーションも取りやすくなります。名前も一匹ずつ付いていますよ♫

IMGP3173 IMG_7967

                                                                                                                                                                           ここで一つニホンザルについての豆知識を紹介します。

ニホンザルといえば真っ赤顔とお尻特徴的ですよね(^^)

ニホンザル IMG_1722

 

 

 

 

 

お尻が真っ赤理由は毛が少なく、血管が透けて見えるため赤く見えます。発情期にはより一層赤くなります人間の唇が赤く見えるのもこれと同じ理由なんですよ。

大内山動物園ではニホンザみなさんがエサをあげることができ一匹ずつ飼育しているので、近くでニホンザルの様子も観察することができます。不定期で私たちが

直接ニホンザルたちにエサをあげる事もあります(*^_^*)

IMG_1015

IMG_1010

 

 

 

 

 

 子ザルのピーチがスタッフと園内を散歩することもあります。触ることはできませんが、運が良ければ可愛い子ザルに会うことができるかもしれませんよ!!!!

IMGP6927

かわいいニホンザルがみなさんを待っています!

IMGP3296IMGP6305

 

 

 

IMG_9031

                IMG_7962

 

 

 

 

 

大内山動物園にぜひ遊びに来てください!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

ページトップ