ほ乳類

ノドジロオマキザル

DATA

分類 ほ乳類
名前 ノドジロオマキザル
分布 パナマ、エクアドル、コロンビア、ニカラグア、ホンジュラス など
エサやり できません

MEMO

霊長目/オマキザル科/オマキザル属

英名 White-Faced Capuchin

学名 Cebus capucinus

体長 32~46㎝

体重 2.6~5.5kg

寿命(野生下)15~20年

  (飼育下)40~45年

学名「cebus」=広い意味でサルを指す言葉。「capucinus」=頭巾をかぶった者

ノドジロオマキザルという名前ですが、実際は喉だけでなく顔、胸、肩も白い。オマキザルの仲間は尻尾を木に巻きつけたり、巻いて歩いたりするのでオマキザルという名前が付きました。しかし、尻尾は移動のときに補助として使われるのみでクモザルのように尻尾だけでぶら下がったりはできません。

10頭~数十頭の複数のオスメスがいる群れをつくり、オスは性成熟すると群れを出ていきますがメスは産まれた群れで一生を過ごします。果実、葉っぱ、昆虫、小動物、貝など様々なものを食べる。

 

 

 

 

 

ページトップ