ほ乳類

コモンリスザル

DATA

分類 ほ乳類
名前 コモンリスザル
分布 ブラジル コロンビア エクアドル ガイアナ スリナム など
エサやり できません

MEMO

霊長目/オマキザル科/リスザル属

英名 Guianan Squirrel Monkey

学名 Saimiri sciureus

体長 25~35㎝

体重 700~1100g

寿命 (野生下)10~15年

   (飼育下)15~20年

体の大きさや色などがリスに似ていることからリスザルと名前が付けられた。

リスザルは群れを作り、樹上生活をしている。群れは2~5頭ほどのオスとその家族から構成されていて数十頭程度で生活している。しかし、食べ物が豊富にあるところでは群れ同士が集まり時には100~300頭もの数になることがある。群れは広い行動範囲を持ち、移動しながら採食をするがその時、群れ同士は出会わないように避ける傾向があり、縄張り争いなどは見られない。

エサを探すのが苦手なのでエサを探すのが上手な他の種類のサルの後ろをついて行ったり、他のサルが通った後の道を通る

 

尻尾の長さが35~42㎝程あり、自分の体長よりも長い尻尾を持つ。

クモザルのように尻尾で物をつかむことはできませんが枝から枝に飛び移るときなどにバランスをとるのに役立っています。

 

ページトップ